Custom-made Repair OEM Modeling Original
Pick up Skill Company Recruit TOP
                             
Original (着物生地の小椅子)
               

思い出の品を家具として再生させたい。
そんな思いから今回は着物生地を椅子の張りに使用してみました

タンスに眠っていた生地も椅子となり、華やかなインテリアとして室内に彩りを添えます

     
               
                     
○作業工程 紹介
@ 裁断   A 縫製       B 張り込み    

C 完成

             
     
必要寸法を生地の柄など
を考慮して墨付けし、
各パーツごとに裁断します
  裁断した各パーツを
縫い合わせていきます
      縫製した張地を張込みます
各素材ごとに伸縮性が異なる為、張り具合にも気を使います
 
               
                     
               
上の作業工程でご紹介しました椅子の場合は
背の部分・座の部分で柄をあわせてあります

右のように生地の柄を背と座で変えたり、
また背表・背裏で柄をあわせたりと同じ生地でも
張り方で雰囲気が変わります
       
               
               
メールでのお問い合わせ
○電話・FAXでのお問い合わせ: TEL 03-5879-9860    FAX 03-5879-9861
アクセス (google map)
Copyright(C) 2012 Shimizu Industrial Arts Inc.  All Rights Reserved.